■瀬戸内創造拠点都市・高松のさらなる進化を!  高松市長・大西ひでと-公式ウェブサイト

トップ

プライバシーポリシー

サイトマップ

お問合せ

 HOME > 活動報告 > 2020年

 

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

新型コロナウイルス感染症対策意見交換会(Web会議)

4月23日(木)

 本日、県知事及び県内各市長との新型コロナウイルス感染症対策に係る意見交換会をWeb会議形式で開催しました。

新型コロナウイルス感染症対策意見交換会(Web会議) 


 御承知のとおり、新型コロナウイルス感染症は、現在、全国的かつ急速に蔓延しており、国においては、今月16日に緊急事態宣言の対象区域を全国に拡大したところです。
 県内におきましても、23日現在、28人の方の感染が確認され、特に本市におきましては、保育所での集団感染が確認されるなど、21人の方の感染が確認されており、極めて憂慮すべき状況が続いているところでございます。
 このような中、これ以上の感染拡大を防止するために、県知事から各市長に対し、香川県における緊急事態措置等の周知が行われたほか、各市の取組状況の報告及び意見交換を行ったものです。

新型コロナウイルス感染症対策意見交換会(Web会議) 

 特に、感染者の増加に伴う地域医療の崩壊を防止するため、保健所を含めた医療体制の強化を図ることは喫緊の課題であるとの認識を共有したところでございまして、今後は、県内の各自治体が密接に連携し、この緊急事態を乗り越えていきたいと存じます。
 これから大型連休を迎える時期で、本来であれば行楽シーズンで旅行などに出かけられるところ、市民の皆様には、大変、御不便をお掛けしますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、不要不急の外出を控えていただくなど、更なる御理解、御協力のほど、よろしくお願いいたします。

ビッグ・エスインターナショナル、ギフトグッズからのマスク寄贈式

4月10日(金)

 非営利株式会社ビッグ・エスインターナショナル様及び株式会社ギフトグッズ様から、マスクの寄贈の申し出があり、本日、寄贈式を行いました。
 新型コロナウイルス感染症については、世界的に爆発的感染が広がっており、我が国においても、今月7日には、政府により7都府県を対象地域とした緊急事態宣言が発出されるなど、極めて憂慮すべき状況が続いているところです。本市においても、これまで2名(その後4月14日時点で18名)の方の感染が確認されたところでございまして、市立の小・中学校及び高松第一高等学校については、今月13日から24日までの間、臨時休業とし、幼稚園、保育所等についても登園自粛要請とするなど、感染拡大防止のための対策に、鋭意取り組んでいるところでございます。

ビッグ・エスインターナショナル、ギフトグッズからのマスク寄贈式 

ビッグ・エスインターナショナル、ギフトグッズからのマスク寄贈式 

 今後、状況が刻一刻と変化していく中で、国や県とも密接に連携を取りながら、感染拡大防止に向け、市民皆様の健康管理の徹底や感染を広げない対策について、適切かつ早急に努めてまいりたいと存じます。
 今回、寄贈いただきましたマスクにつきましては、各医療機関でも不足している状況とお聞きしておりますので、本市といたしましても、ありがたく頂戴いたしまして、有効に活用してまいりたいと存じます。

屋島こども園

4月7日(火)

林こども園 開園式

4月10日(金)

屋島こども園 開園式 

 屋島こども園は、屋島保育所と昨年度まで休園しておりました壇浦幼稚園を統合し、また、林こども園は、林保育所と林幼稚園を統合し、市立施設としては、それぞれ7園目、8園目となる、幼保連携型認定こども園として開園したものです。
 本市では、0歳児から小学校1年生までの発達を見据えたカリキュラムである「高松っ子いきいきプラン(改訂版)」を策定し、保育所・こども園・幼稚園、小学校の教職員が教育・保育の充実に向けた取組を実践する上での指標として、研修等で活用しております。新しく開園した2つのこども園におきましても、このプラン取り入れ、より一層、日々の教育・保育の質の向上を図り、家庭や地域との連携を深めながら、地域の子育て支援の拠点となるよう、努めてまいりたいと存じます。

林こども園 開園式 

 なお、開園式には、本来でありましたら、大勢の地域の皆様に御参列いただきまして、開園に当たっての御協力に対して御礼を申し上げたかったところですが、新型コロナウイルス感染症対策として参列を御遠慮いただいたところでございます。この場をお借りして、厚く御礼申しあげます。

香川オリーブガイナーズ 2020シーズン開幕に伴う市長表敬

4月6日(月)

 本日、香川オリーブガイナーズの和泉会長と三野社長、そして今年度から新たに就任した近藤監督と白方主将ほか、地元香川県出身の新人選手の皆様が、四国アイランドリーグplus 2020シーズン公式戦開幕を前に市役所を訪問してくださいました。
 昨シーズンのガイナーズは、前期は3位、後期は2位と、残念ながら2年連続のリーグ優勝を逃しただけに、白方主将は、「今シーズンはリーグの総合優勝、更には独立リーグ日本一に向け、いいスタートを切りたい」と意気込みを語ってくれました。

香川オリーブガイナーズ 2020シーズン開幕に伴う市長表敬 

  なお、新型コロナウイルスの影響により、リーグ公式戦の開幕は、残念ながら少なくとも4月24日(金)以降に延期されることとなりました。この事態が一日も早く収束し、選手の皆さんが安心してプレーし、グラウンドで躍動する姿が見られる日が来ることを願っています。

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

 

 

 

 

2018年以前の活動報告 2019年の活動報告