■瀬戸内創造拠点都市・高松のさらなる進化を!  高松市長・大西ひでと-公式ウェブサイト

トップ

プライバシーポリシー

サイトマップ

お問合せ

 HOME > 活動報告 > 2020年

 

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

東京2020オリンピック競技大会ハンドボール女子日本代表塩田選手、大山選手 表敬訪問

6月28日(月)

 本日、東京2020オリンピック競技大会ハンドボール女子日本代表に見事選出された、本市出身の塩田沙代選手大山真奈選手が市役所を訪れてくれました。
 お二人は共に高松商業高校出身で、現在は、日本ハンドボールリーグの強豪、石川県金沢市の北國銀行ハンドボール部Honey Bee(ハニービー)に所属しております。
 その金沢市と本市は、文化・観光交流協定を締結しており、関係の深い自治体でもあります。お二人がオリンピックに出場することにより、金沢市の皆様も喜んでいるものと存じておりまして、私としましても、金沢市とともにお祝いできることは、大変嬉しく思っております。
 オリンピックのハンドボール女子は、1976年のモントリオール大会以来、実に11大会、45年ぶりの出場です。出場国は強豪ぞろいですが、お二人からは、「これまで一緒に戦ってきたメンバーのためにも日本代表として頑張りたい」、「メダルを高松に持ち帰り、みんなに喜んでもらいたい」と力強く抱負を語ってくれました。

東京2020オリンピック競技大会ハンドボール女子日本代表塩田選手、大山選手 表敬訪問 

東京2020オリンピック競技大会ハンドボール女子日本代表塩田選手、大山選手 表敬訪問 

 日本代表チームの初戦は7月25日のオランダ戦です。予選リーグ突破、そしてメダル獲得に向けて、1試合1試合全力で戦っていただきたいと思います。お二人の大活躍を期待しています。

令和3年第3回高松市議会定例会(開会/提案説明)

6月10日(木)

 本日、令和3年第3回高松市議会定例会が開会し、補正予算案や条例議案など、提出した13議案について提案理由の説明を行いました。
 このうち、補正予算案については、新型コロナワクチン接種に係る新たな支援策として、接種費用に時間外・休日加算相当分を上乗せするとともに、医療機関に対し協力金を支給するためのものなど、新型コロナウイルス感染症拡大に対応を要するもののほか、デジタル化・オンライン化への対応経済活動を支えるための事業を実施するものなどについて、それぞれ措置又は補正をするものです。
 さらには、今会期中の追加議案として、一定の要件を満たす生活困窮世帯を対象とした支援金を支給するための補正予算案についても提出する予定としております。
 新型コロナウイルス感染症については、まだまだ予断を許さない厳しい状況が続いておりますが、感染拡大の抑制と収束に向けては、ワクチン接種が強力な手段になるものであり、多くの市民の皆様も大きな期待を寄せいているものと存じます。本市におきましても、この度の新たなワクチン接種支援策のほか、医療機関における予約の空き状況を本市ホームページで公開することなどにより、接種の加速化に取り組んでまいりたいと存じます。

令和3年第3回高松市議会定例会(開会/提案説明) 

令和3年第3回高松市議会定例会(開会/提案説明) 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

 

 

 

 

2018年以前の活動報告 2019年の活動報告 2020年の活動報告