■瀬戸内創造拠点都市・高松のさらなる進化を!  高松市長・大西ひでと-公式ウェブサイト

トップ

プライバシーポリシー

サイトマップ

お問合せ

 HOME > 活動報告 > 2022年

 

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

スマイルフェスティバルinたかまつ

1月15日(土)

 本日、サンポートホール高松大ホールにおいて、「スマイルフェスティバルinたかまつ 〜広げよう!つなげよう!人権の輪!〜」が開催され、祝辞を述べてまいりました。

スマイルフェスティバルinたかまつ 

  現在のコロナ禍の中では、ウイルスという見えない敵との闘いにより、これまで当たり前と考えていた、人が集まり、移動し、そしてふれあうことが著しく制限されており、私たちの生活は長期間にわたり大きな影響を受けております。また、感染者や医療従事者、その御家族などに対する差別や偏見など、新たな人権問題も生じており、その対策が急務になっております。そのため、本市では、これまでも様々な広報媒体を通じ、正しい情報に基づき、冷静な行動をとるよう「NOコロナハラスメント」の周知啓発に努めているところです。
 本日は、「人権」に関する幼児・児童・生徒等によるステージ発表や人権コンサート開かれ、障がい福祉サービス事業所の皆様による販売コーナーが設けられるなど、まさに市民の皆様とともに作り上げられたイベントであったと実感しております。本フェスティバルの開催が、皆様にとって、人権尊重の理念を深め、実践する契機になったと存じており、一人一人の人権を大切にする社会づくり取り組む上で、大変意義深いものであったと存じます。

スマイルフェスティバルinたかまつ 

2022年高松市成人式

1月9日()

 午後からは、サンポートホール高松で開催した成人式に出席し、晴れて新たな門出を迎えられた新成人の皆様に祝辞を述べました。

 今年のテーマは「肇(はじめ)〜ここからはじまる私たちの物語〜」です。この「肇」という字には、「新しく起こす」「書きはじめる」という意味があります。新成人の皆様には、「大人としての自覚と責任を持ち、新たな人生をはじめていこう」という、このテーマに込められたメッセージを心に刻み、「肇の第一歩」を力強く踏み出していただきたいと存じます。
 また、現在の世界は、グローバル化や情報通信技術の進展により、様々な文化や価値観が国境を越えて流動化しており、その移り行くスピードにも一段と拍車がかかっています。そのような中だからこそ、新成人の皆様には、異なる考えや様々なバックグラウンドを持つ、多種多様な人たちとのつながりや協調を大切にしながら、困難をたくましく乗り越え、それぞれが思い描く夢に向かって、たゆみない前進を続けていただきたいと存じます。

2022年高松市成人式 

2022年高松市成人式 

令和4年高松市消防出初式

1月9日()

本日午前中、サンメッセ香川で実施した高松市消防出初式に出席しました。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響により中止となっていましたので、2年ぶりの開催となりました。

令和4年高松市消防出初式 

  直近では昨年7月に静岡県熱海市で発生した大規模な土石流により多くの尊い命が犠牲になるなど、近年、全国各地において大規模な災害が発生しております。幸い、本市においては、大きな被害が出る災害は発生しておりませんが、近い将来、南海トラフ地震の発生は確実視されており、市民皆様や自主防災組織の防災意識の更なる高揚など、地域防災力の向上へ向けた取組がこれまでにも増して強く求められております。
 このような中、本日出初式において、本市の消防団員及び消防職員の勇姿を拝見しますと、郷土愛後の精神と防災への力強い熱意を感じ、大変心強く存じたところです。関係者の皆様には、火災はもとより、各種災害から市民皆様の生命・財産を守るという崇高な使命の下、地域の防災リーダーとして、今後も引き続き、御尽力と御協力を賜りますようお願い申しあげます。

令和4年高松市消防出初式 

令和4年初市祈願祭

1月5日(水)

 本日は、午前6時から中央卸売市場で開催されました初市祈願祭に出席し、神事に続いて、挨拶を行いました。

 昨年は新型コロナウイルス感染症の影響により中止となったため、2年ぶりに開催されたものです。
 現在、本市では市場の再整備に取り組んでおり、昨年は新青果棟の実施設計を取りまとめ、令和6年度末頃の供用開始を目指し、本年は建築工事に着手する予定です。また、市場の活性化においても、高松市中央卸売市場運営協議会が本市と連携・協力して独自のウェブサイトを立ち上げ、旬の食材等の情報発信やオンラインショップの開設などに取り組んだところです。さらには、誰でも利用できる関連商品売場棟などの施設は「うみまち商店街」として親しまれ、新たな賑わい創出スポットとして生まれ変わっております。今後も引き続き、本市における生鮮食料品等の流通拠点として発展するとともに、新水産物棟も含めた施設整備による機能の向上及び更なる市場の活性化に向けて積極的に取り組んでまいりたいと存じます。

令和4年初市祈願祭 

令和4年初市祈願祭 

 現在、市場での取扱高は全国的に伸び悩んでおり、さらには長引くコロナ禍の状況下において、市場関係者の皆様方におかれましては、流通の安定的な確保と安全・安心な生鮮食料品等の提供に御尽力いただいておりまして、このことについて、改めて御礼申しあげたところです。

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

 

 

 

 

2018年以前の活動報告 2019年の活動報告 2020年の活動報告 2021年の活動報告